POPS-K Blog

POPS-K店員によるBLOG
<   2010年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧
ドラフト
こんにちは、儀満です。




昨日とうってかわって今日は暖かい。


台風が近付いているというのに快晴です!



台風が来るっちゅーことは、暖かくなるということです。


しかし週間予報の予想気温はたいして変化なし!


さあどうなることやら!












さて、昨日はプロ野球のドラフト会議でした!



注目のハンカチ王子こと斉藤投手は日ハムが交渉権を獲得していました!


うおーー!


ダルビッシュ&斉藤!!



スゲーぜ北海道!!




パ・リーグあついなぁ近年は。



というか松坂と岩隈、あとSBの斉藤・和田らが活躍していた時もパ・リーグあつかった!



去年の注目株の西部菊池はまだ表舞台で活躍していないが来年はどうなることやら!







ちなみに僕は全然野球は見ません!



けどなぜか深夜のスポーツニュースは見てしまいます!




なんでなんだ!
[PR]
by pops-k | 2010-10-29 16:02
人生の岐路にたつ
こにーちは、儀満です。




なぜか月末忙しい山口店yeah~!




ブログ書く暇がないです。



お久しぶりです。










さて、月末っちゅーことは10月がもう終わるということです。


ということはポップス始まって以来のウルトラ処分セールが終わってしまうということです!












「なんだってーー!!」












そこそこお高いギターやベースが今だけ処分特価!





特価品のリストはホームページのトップから見れます!






気になる品がある方はこの機会を逃がすと、閻魔さまに会うその日まで後悔しまっせ!!





つまり、生涯後悔どうだい買うかい!? yeah~!
[PR]
by pops-k | 2010-10-28 12:48
ぶっらじゃ~!
ケンコですぅ~。

ラッカー塗装の相棒をラバーのギタースタンドやギターハンガーで
おやすみさせていると・・・



d0142472_1529191.jpg




d0142472_15312693.jpg


なっちゃうよねぇ~。

ポリ塗装もこんなんならんにしても、ペタ~ってくっついてギターと一緒に持ち上がる
ことってしばしばあるよねぇ~。



そう、そんな甘えたなスタンドちゃんにもブラジャーをしてもらいまひょ!

d0142472_15362564.jpg



アハ~ン、モコモコや~ん!

塗装にもええし、普通の相棒もな~んか高級な感~んじに見えるし~。



そんなギタースタンド¥890に、この商品「ギタースタンドブラジャー」をお付けして

d0142472_15465210.jpg


いままでどうりの(限定になるけど)

¥890!
d0142472_15562168.jpg


大切な大切な相棒を、フワフワのブラジャ~で休んでもらいまひょ。

ね。
d0142472_15535217.jpg

[PR]
by pops-k | 2010-10-22 15:54 | POPS-K店情報
お手入れ
こんにちは、儀満です。





山口店近くにテキサスというパチンコ屋さんがあるのですが、その隣にあるラーメン屋さんがなんと本日100円!


ご近所さんに教えてもらいました。



ということでレッツラーメン!



入ってすぐ食券販売機が。


ありましたありました「中華そば100円」!


一杯では足りないかなと、隣にあった「替え玉100円」もポチッとね。


それでも200円。



素晴らしい♪♪




ここはいつ100円になるんでしょうか?



知っている方はぜひ教えてください!













さて、本日はギター&ベース(以後ギターとだけ表記します)のお手入れ用品のご案内です。




ギターは特に掃除・お手入れしなくても使えます。

わざと汚して使う人もいます。



しかし中には「ずっとキレイなままでいてほしいのに、お手入れの仕方がわかりゃんせ。よよよ。」

という大和撫子もいると思います。




ギターを磨くお手入れ用品は主に3種類だけなのでこれを機にぜひ覚えてください!!




まずボディを磨く「ワックス」

ポリッシュとも言います。


店頭にある代表的なものとしましては↓↓
d0142472_13414352.jpg



これらはボディに光沢をもたらしてくれます。



ギブソンなどラッカー塗装のものに使うと白く濁ったりするのでラッカーは要注意です。


ラッカーやオイルフィニッシュの塗装のものは乾拭きだけでも良いでしょう。




写真左のG-WAXは拭き取りが楽なので当店でも使用しています。

ワックスをつけた後に乾拭きをしますよね。
この乾拭きのときに普通のワックスはなかなか白いにごりが取れないのですが、G-WAXは比較的すぐ取れ、ツヤツヤになります。

左から2番目のはギブソンのポリッシュなのでラッカーにも対応しています。
しかしラッカー塗装でもヴィンテージなど、中には変色してしまうものもあるので気を付けましょう。

右から2番目のLizard~のはカルナバ配合なので艶出し効果に優れています。

右のTurtleWaxは自動車用ですが、海外の有名ギター工場も使用しているなど、評判の良いワックスです。


その他にも何種類かありますがこの辺で。







次は「オイル」です。
d0142472_1357448.jpg



「レモンオイル」「オレンジオイル」など聞いたことある方も多いと思います。


これらのオイルは主に指板の汚れ落とし&乾燥防止に使われます。

指板があまりにも乾燥していると、割れるらしいです。


弦をどけて、指板に塗り塗りしましょう!


汚れを落としたいときはたっぷり塗って少し置いときます。

すると汚れが浮いてくるので拭き取ります。



指板の乾燥防止にワックスを塗る方もいらっしゃいます。











3番目最後は「金属磨き」です。
d0142472_1413366.jpg



フレット、ペグ、ブリッジなど、金属パーツをキレイにすると、新品っぽく見えます!

サビを落とすことはできませんが、くすんでいるものは大抵キレイになります。

写真左のはTurtleWaxの金属ポリッシュです。
もちろんもともとは自動車用です!

真ん中はフェルナンデスの金属磨き。
僕も愛用しています!

右は金属磨きというより、コーティング材です。


うちには置いてないですが、金属磨きといえば「ピカール」が有名です。
売り物としては置いてないですが、メンテ用としてお店で使用しています。


これらの金属磨きはゴールドパーツやブラックパーツに使用したらシルバーになっちゃうのでお気を付け下さい。


ゴールドやブラックのをお持ちの方でキレイでいてほしいという方がいらっしゃったら、毎日拭いてあげてください。

そうしないとキレイさは保てません。

あなたのお肌と一緒です。



シルバーのパーツに上から色をつけてるだけなので磨いたら色まで落ちます。









さてさて、自動車用品も登場したように、ギターも塗装面と金属パーツは自動車などと同じです。

唯一、指板など木がむき出しなとこが違うくらいです。


簡単です!


塗装面はワックス、金属パーツは金属磨き、木はオイル!


これだけです!





お手入れの仕方は店頭でもレクチャーしますので、自分のギターにあったお手入れの仕方をマスターしときましょう!
[PR]
by pops-k | 2010-10-22 14:31
電気系交換してみたら
こんにちは、儀満です。





あれは5月の、そう、気候も暖かくなり人々が陽気になっていた頃、



うちのコタツが死にました。



「そろそろコタツ片付けなきゃな」という時期に見事に役目を終え、天に召された。





なのでコタツとホットカーペットを買ってきました。



「昼ごはん買ってきます!」と言って。















さて、少し前から僕が愛用していたG&Lのベースがおかしい。



音がしょぼく、ノイズが耳障りなのだ。



最初は「ノイズがちょい目立つなぁ」くらいだったが、他のベースと弾き比べてみたら音までもしょぼい。



これはもう使えん!


と、メインからはずしていたが、昨日閉店後についにメンテした。



解体~

d0142472_1971164.jpg




ポットとジャックすべて交換。


ポットは思い切って1MΩにしてみた!



G&LのPUは出力大きいし、1Mが合うかなと勝手な妄想で。



そんでさらにノイズ対策のためにピックガードの裏にアルミシートを貼ってみた。

d0142472_19103270.jpg




効果があるかはわからんが、気休めです。






こんなデタラメなメンテだが、今よりはマシだろと実験感覚でやってみました。



組み立ててから音を出してみた。











!!






!!!!!!!!








スバラさいい!!!




打ち間違えた!





素晴らしい!!!!!!







音の立ち上がりが昔みたいに戻った!


しょぼくない!


さらにノイズがまったくない!




閉店後の誰もいない店内でついつい30分も弾いてました!




やっぱ長年使ってるとポットとかのせいで音が悪くなるんですかね??




とにかくこれでメインとして使えるベースが増えました☆
[PR]
by pops-k | 2010-10-21 19:24
アコギ用PU
こんにちは、儀満です。






昨夜、長門にイカ釣りに行ってきました!



先に友人3人が行ってたのですが、全然釣れてない模様。

そして僕も参加したけどしばらく釣れず。



結局友人たちはイカ釣ったけど、僕は収穫0。


イカ!てめえこのヤロー!!





この時期はエギは3号くらいが良いみたいです。。。












さて、夏以降、アコギのPUを取り付けたいというお客様が増えています。



そこで今回はアコースティックギター用のPUをご紹介します。


付ける前にご検討ください。






アコギ用のPUは主に3種類あります。


・マグネットPU
・ピエゾPU
・マイク搭載型




「マグネットPU」はサウンドホールに取り付け、弦の揺れをマグネットで拾うというものです。
d0142472_14353356.jpg



難しく言うと、スチール弦の揺れにより磁界がゆさぶられて電気信号に変換されるということです。
エレキギターと同じ原理です。

なのでクラシックギターなど、ナイロン弦にはもちろん使えません。







「ピエゾPU」はサドルとブリッジの間に挟み、弦の振動を直接拾うものです。
d0142472_14381715.jpg


難しく言うと、ピエゾとは圧電素子のことで、圧力をかけると電圧が発生し電気信号として出力されるということです。

あら、難しくないですね。


アコギ用PUとしては最もポピュラーではないでしょうか。










「マイク」はマグネットPU、ピエゾPUと組み合わせることにより空気感を与えます。

単体ではなく、組み合わせて使われるのが今は主流となっています。








つまりマグネットかピエゾ、どちらがいいのかまずは決めなければなりません。


音の特徴としましては、

「マグネット」は耳あたりが柔らかく、歌もののボーカルを取りながらギターを弾く人に好まれます。
ヌケ過ぎず、バンドでは混ざりやすい傾向にあるためそういうスタイルの人に人気があります。


「ピエゾ」はダイレクトにギターの信号を拾うためレスポンスが早く芯のあるサウンドです。
中域に富んだヌケの良い音なので、バンド内でもヌケが良く、単音弾きにも最適です。




他にもPUはありますが、この2つが主流で、マイク搭載型もあるということです。





あと、パッシブとアクティブとがあります。

アクティブは電池が必要ですが、手元でボリューム調整ができ、音量も大きく弾いてて気持ちいいです。

こちらをオススメします。


パッシブのメリットとしてはギター本来の味を出してくれるということなので、いいギターにはこちらが良いのかもしれません。







アコギ用PUメーカーで有名なのは、「FISHMAN」と「L.R.Baggs」があります。


まずはそちらの商品をチェックしてから自分に合ったPUをご購入されてみてはいかがでしょう。
[PR]
by pops-k | 2010-10-17 15:42
ポーーーーーット!
こんにちは、儀満です。




一昨日の夜と昨日の朝はずっとチリの救出劇を見ていました。


二ヶ月におよぶ地下生活からの生還、さぞかしうれしかったことと思います。


地上に戻ってきた時にどの人にも親族や愛人が抱きついていました。


特に子供が大泣きしながら抱きついていく姿は感動ものでした。




これぞ家族愛。



ビューティフル。













さて、昨日高津さんがギターの修理をしていました。



ストラトのセレクター交換したりボリュームポットを交換したり。



交換し終わってアンプから音を出すと、なんとまあ音がしょぼい。



なぜだなぜだと試行錯誤していたら、ボリュームポットの抵抗値を間違えていたことが判明!



250kを取り付けたつもりが、よく見たら25kでした(笑)





そこで今日はポットについて語ろうと思います。



ギターのボリュームやトーンに使われているポットは、取り外すとこんな感じ↓↓
d0142472_12112051.jpg





ガリが出たり、音が出なくなったりしたら交換しましょう!



ポットを変えても音は変わります。



選ぶ基準ですが、①抵抗値 と ②カーブ が大事になります。



抵抗値は先ほど言った250kとか25kとかのことです。


正確には「250kΩ(キロオーム)」です。


抵抗値はポットの裏側に書いてあります。
d0142472_125289.jpg



ちょっと見づらいですが、「250k A」と書いてあります。





ギター用では一般的に、25k、50k、250k、300k、500k、1Mが使用されています。


この抵抗値が大きいほどハイがよく出るなんて言われます。




しかし、この抵抗値をそんだけの理由で決めてはいけません!



PU(ピックアップ)に合ったものを付けないと高津さんみたいになっちゃいます!

笑っとくとこですよ。笑





難しい話は避けますが、PUの抵抗値の10倍以上のものを取り付けないと干渉するんです。



PUの抵抗値はおおよそ、

シングルギター=6K~8K

ハムバッキングギター=8K~17K


くらいです。


(ベースはこれよりちょい大きくなります。)




つまり、250k以上のもの付けろってことですね。


差が大きいほど干渉の影響は少ないので、ハムには通常500kが付いています。

250kだとギリギリですよね。




アクティブのPUの場合、抵抗値はものすごく小さくなります。


なので25kとか50kというのはアクティブPU専用ということになります。





つまり

25k、50k ・・・ アクティブ専用


250k ・・・ シングル向き


500k以上 ・・・ ほぼOK



となります。



シングルPUにはたいてい250kが付いています。


これを500kや1Mに変えたら、音も変わります。



いろいろ試してみるのもおもしろいですよ!





ただ、シングルにほぼ250kが取り付けてあるということはその音が最適なんでしょうね。



そこらへんはギタリストじゃないからわからーん!











さて、長くなりましたが次はカーブです。


カーブとは、ツマミの効き具合のことです。


Aカーブ、Bカーブ、Cカーブ、Dカーブとありますが、

ギター用ではAカーブとBカーブが主流となります。



いい図があったので添付します。
d0142472_1304093.jpg




これは完璧好みなので、どちらでも好きな方をお選びください。

だいたいAが付いてますし、指定がなければ当店もAカーブを取り付けます。






興味湧いた方はまずは自分のギターに何が取り付けられてあるのか確認してみましょう!



そんでいろいろ試してみるのもおもしろいですよ!
[PR]
by pops-k | 2010-10-15 13:10
Mレボ4大阪ファイナル
こんにちは、儀満です。





やりました、快挙です!




10月11日(月祝)に行われたミュージックレボリューション大阪ファイナルで、POPS-K周南大会代表の「Theアレアトリック」がグランプリを受賞しました!




すごい!




中国・四国・近畿から総勢1200組が参加し、その頂点に選ばれたわけです。





すごい!






次は11月14日(日)に東京で行われるJAPANファイナルに出場します。





みなさん応援しましょう!








ちなみに今年から大会の様子がネットで生で配信されていました。




大阪ファイナルをパソコンでご覧になった方もいると思います。





JAPANファイナルもネットで生配信されるかもしれないので、足を運べない方はパソコンから応援しましょう!!











ちなみに大阪ファイナル僕も行ってきました!




アレアトリックのメンバーと一緒に新幹線で行ったのですが、なぜかドラゴンボール話で盛り上がりました。




彼らはドラゴンボール世代じゃないのであんまり知らんみたいですね。


僕らの世代はほぼみんなドラゴンボールの内容はこと細かく知っているので、教えるということに違和感を感じました。笑




「クリリンのことかー!!」







大阪着いてからメンバーはリハがあるので会場入りし、僕は1人で心斎橋をうろうろしていました。



歩いていると、

「お兄さんちょっと!」

と声を掛けられます。


客引きでしょう。


すべて無視していたら、えらいしつこいお兄さんが1人。


ずっと、

「お兄さん、ちょっと時間ありませんか?」
「すいません、ちょっとでいいんで話しましょう!」
「お兄さん、儲かる仕事ありますよ!」













「ホストやりませんか?」












は?










ホストの勧誘ってあるんだ!!


ホストが客引きしてるって話は聞くけど、同僚探しもしてるんですね。


少し驚きました。




その後数人に

「お兄さんホストとか興味ないですか?」

って聞かれました。



ホスト業界は人材不足なんでしょうか?



就職難の今、ホストでなら働けそうですね!









そんなこんなで大人になってから初めての大阪でしたが、楽しんでこれました!


またゆっくり大阪行ってきたいと思います。
[PR]
by pops-k | 2010-10-13 14:24
エフェクターボード
またまたこんにちは!
岡田ですです!

いやー今日はですね!

はいッ!



エフェクターボード!


組んじゃいました!



いえーい!


d0142472_18483422.jpg



やっぱりちゃんとパッチとか固定とかちゃんとやったら違いますね!


愛着が湧きます☆




みなさんはエフェクターボードをきちんと固定してますか?


ちゃんとエフェクターを固定していないと移動中につぶれたりして

ライブ前に音が出ない!なんてことになりかねませんよ!



今回僕が固定するのに使ったのはこれ!
d0142472_18515367.jpg


キョーリツコーポレーションさんからでている、エフェクター固定用のマジックテープ!

1つ315円でエフェクターをボードにきっちり固定してくれます!


ボードもちゃんとサイズをあったのも購入しました!

1つ1つきっちりしていくのが、エフェクターボードを組む時のコツですね!



みなさんも大切なエフェクターをきちんと扱いましょう!
[PR]
by pops-k | 2010-10-11 18:55
今日はロック館でお会いしましょう!
ケンコですぅ。

あたしがチッちゃい頃、こんなシュールなん観てたんや~。


[PR]
by pops-k | 2010-10-10 05:48 | その他


by pops-k
プロフィールを見る
画像一覧
twitter
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧