POPS-K Blog

POPS-K店員によるBLOG
音の変化
こんにちは、儀満です。



昨日坂口さんが日記書いてましたね。

文章だけじゃわからなかったと思いますが、女の子です。

ティーンズです。

メタル好きです。

若い女の子で昔のメタルに詳しい子なんて相当レアキャラですよ。

まさに山口店にぴったり071.gif







さて、最近うれしいことにベースのピックアップを換えたいという人が多いです♪

音を追求するのはとても良いことです!


ギターにしろベースにしろ、音を変えれるのはエフェクターだけじゃない んですよ!


というわけで今日はベース(ギター)の音を良くしたいという方にいくつか方法を紹介します。
これらを試した上でエフェクター選ぶと良いでしょう。


☆ベテランの方々には当たり前のことなのでスルーしてください☆



①ベースを買い換える。

当たり前ですね!
本体変えればそりゃ音も変わります。


②アンプを換える。

これも当たり前ですね!
本体とアンプで音はほぼ決まります。
 



ここまでは費用も高くつきますから。
本番はここからです↓





③ピックアップを換える。

弦の振動を拾う重要な役割です。
換えれること知らない人もいると思います。

ただ、ベースの場合ピックアップの形が多種多様なので換えれないのもあります!
以下の3タイプは定番の形なのでこれらは大丈夫です。

JBタイプ
d0142472_14353987.jpg


PBタイプ
d0142472_14355638.jpg


MMタイプ
d0142472_14361226.jpg


(画像の大きさにバラツキ有りますが気にしないでください)


自分のベースのPUがこの形状ならPU交換できますよ!
詳しいことは店頭で聞いてください!

しかもポップスKでPU買われた方は取付無料です!
超お徳!お得!




④コントロールを換える。

アクティブ、パッシブって聞いたことありますか?
アクティブってのは電池が搭載されていて、ベース、(ミドル)、トレブルがいじれるやつです。

こういうベースはコントロール部にアクティブサーキットってのが搭載されてます。
プリアンプとも言います。

ヴォリュームポットの下にこんなのが搭載されてます。

d0142472_158482.jpg


これを換えることもできます。

さらにパッシブベースにこれを取り付けることもできます!

これは結構変化しますよ!



有名なのがマーカスミラーのベースですね。
70年代ジャズベに取り付けてます。




⑤シールドを換える

シールド馬鹿にならんですよ。
めっちゃ音が変わるわけではないですが、変わります。

ただ安価のエフェクターなみの値段するわりに試奏ができません。
東京など、たくさん売れるお店ではシールドの試奏やってるとこもあるみたいですが、
福岡や大阪ですらほぼやってないという話を聞きました。

友達のを試したりクチコミで情報集めるか、一か八か買うしかないですね。

でもシールドなめてた人は今すぐに心改めましょう071.gif




⑥弦を換える

古い弦から新しい弦に換えると音変わるのはわかりますよね。

ニッケル弦とステンレス弦があるのはご存知ですか?

一般的なのはニッケル弦ですが、ステンレス弦というのもあります。
ステンレス弦は明るい音がします。
スラップする人に好まれたりします。

d0142472_14574179.jpg


こちらダダリオのEPS。
正確にはステンレス弦ではないですが、明るい音がします。
普段気にせず弦を買ってた方は気にしてみてください。
灰色のパッケージの方です。


あとは弦の形状で、フラット弦というのもあります。
表面がつるつるしてるやつです。

丸くモコモコした音なのでR&Bやファンク系に好まれます。
最近のロックではあまり好まれませんね。





⑦弦高、PUの高さを変える。

弦高が高いと太い音は出ますが、倍音が削られます。

これは好みの問題ですが、バキバキした音がほしい人は弦高が高いとダメです。


PUの高さでも音が変わります。

「このベース、音がしょぼいんですよ」
と持ってくる方でPUがかなり下がってる人、多く見掛けます。





⑧パーツ交換・取付

ブリッジやペグなど、直接音には関係ないパーツを交換してもちょい音が変わります。
本体の振動が変わることにより出音にも影響します。

ブリッジでは有名なのがバダス。

ただしフェンダー系などじゃないとネジ穴が合わない可能性があります。



その他にもこちら
SWINGCHIPや
d0142472_15364315.jpg



FATFINGER
d0142472_15372521.jpg


こういうのをボディやヘッドに取り付けても音が変わります。

ビリーシーンが愛用してますね。




⑨掃除する。

ほこりたまってませんか?

PUさびてませんか?

そういうのをキレイにすると音も変わります。


あとはピックガードのネジをちゃんと締めるかちょい緩く締めるかでも変わります。










いかがでしょう?

下に行くほど微妙な変化にはなりますが、なにも試さないよりは猪突猛進。




有名な話ですが、ビリーシーンは自分の好みの音を出すために昔はすごく改造してました。

d0142472_15512021.jpg


ボディ穴だらけですよ。
[PR]
by pops-k | 2010-01-18 16:02
<< ほんとに役に立つの?ドラム豆知... ローリングヘドバンに憧れる短髪 >>


by pops-k
プロフィールを見る
画像一覧
twitter
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧